SBIR(中小企業技術革新制度)推進大会のご案内

− Small Business Innovation Research −

SBIR(中小企業技術革新制度)とは・・・

 SBIRは、技術開発力を有する中小企業を活性化し、独自性を有する事業活動を支援する制度。具体的には、新規産業・雇用の創出を強力に推進するため、@関係省庁が新事業の創出につながる新技術開発のための補助金・委託費等について、中小企業者に対する支出の機会の増大を図るとともに、Aその事業化までを一貫して支援するため、債務保証に関して、枠の拡大や担保・第三者保証人が不要な特別枠等の措置が受けられるようにした制度。

SBIR推進大会は、本制度に関心のある中小企業者等に対し広くPRを行うとともに、本制度の

一層の推進を図るため、東京・名古屋・大阪の3都市で実施するものです。

 

東京

名古屋

大阪

日時

12月17日(月)
13時30分〜17時
(受付開始13時)

12月10日(月)
13時〜16時30分
(受付開始12時30分)

12月11日(火)
13時〜16時30分
(受付開始12時30分)

会場

東商ホール 

千代田区丸の内3-2-2 東商ビル4F
TEL.03-3283-7846

(地下鉄千代田線二重橋前駅・都営三田線日比谷駅・有楽町線有楽町駅・日比谷線日比谷駅B7出口すぐ、JR東京駅徒歩8分・有楽町駅徒歩8分)

名古屋国際会議場

名古屋市熱田区熱田西町1-1
TEL.052-683-7711

(地下鉄名城線西高蔵駅徒歩5分・日比野駅徒歩5分)

大阪商工会議所
401号会議室
大阪市中央区本町橋2-8
TEL.06-6944-6215

(地下鉄堺筋線堺筋本町駅徒歩8分 地下鉄谷町線谷町4丁目駅徒歩8分)

プログラム概要

中小企業技術革制度(SBIR)の概要  
                経済産業省 中小企業庁 経営支援部 技術課

事例発表―利用者の声― 

各省庁プレゼンテーション 
   中小企業庁、文部科学省、農林水産省、厚生労働省、総務省、環境省

講演「成長する企業の条件(仮題)」  
                   SBIR推進協議会理事
                   日本ベンチャー学会 副会長 千本 倖生 殿

参加費

資料代として、1,000円/人  ※ 会場受付にて申し受けます。

○お申し込み

 下記インターネットアドレスの記入フォームよりお申し込み願います。電子メール(chusho@jcci.or.jp)・ファクシミリ(03−3211−4859)の場合には、必要事項(参加会場名、住所、氏名、会社名、電話番号、FAX番号、メールアドレス)を明記のうえ、送信願います。
 なお、定員を超えた場合を除き、当協議会からは参加申込みに関するご連絡はいたしませんので、大会当日は会場に直接お越しください。

申込みフォーム

東京開催 http://www.cin.or.jp/sbir/sbmtokyo2001.html

名古屋開催 http://www.cin.or.jp/sbir/sbmnagoya2001.html

大阪開催 http://www.cin.or.jp/sbir/sbmosaka2001.html

〔お問い合わせ〕日本商工会議所内 SBIR推進協議会事務局
        〒100−0005
        東京都千代田区丸の内3−2−2
        TEL:03−3283−7846
        FAX:03−3211−4859
        E−mail:chusho@jcci.or.jp